手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

多肉植物 リメ缶作り ビールのアルミ缶を使って

こんにちは

今日の高知県は、昨日に続いていい天気!
昨日は睡眠不足で、ちょっとしんどい

でも、こんな天気のいい日に何かしないともったいない。
多肉植物用の土をブレンドしたり、
リメ缶を作ったりしました。

ネットで見た、アルミ缶を使った鉢を作ってみました。

① アルミ缶の上部を缶きりで切り取る。手をけがしないようペンチではさむ。
② 下部をはさみで切り取る。こんな感じ。
IMG_1039


③ 下部を、 5mmくらい折りたたむ。角を切っておく。こんな感じ。

IMG_1040


③ さらにもう1回折りたたむ。水抜きなので、もう一度角を切る。

IMG_1041



④ 上部を少し抑えて楕円形にして、左右に取っ手用の穴を開ける。
  アルミなので、目打ちなどで簡単に開きます。
  取っ手をつける。

IMG_1042


⑤ アクリル絵の具で、お好みの色にペイントする。
  筆でもいいし、小さくきったスポンジでたたきつけるように塗ってもいい感じ。

IMG_1043


⑥ お気に入りのシールや使わない切手、使用済みの切手などを貼る。

⑦ 乾いたら、シールの上から、透明マニキュアやトップコートをかける。
  多肉ちゃんを植えて、出来上がり。

IMG_1050


結構かわいいんじゃない?

IMG_1046


10円で購入した白プラ鉢を、アレンジしてみました。

IMG_1045


これは、スチールバケツ。

IMG_1051
 
もう、これ以上汚すのはやめた・・・・・・
これはこれでいいことに。笑

スチール缶が手に入ったら、
もう少しアンティーク風に、チャレンジしようと思います。
 
夫がビールをよく飲むので、アルミ缶はいっぱいあるのです。
スチール缶はあんまりないので。

アルミの吊り下げ型鉢、結構かわいいのでもっと作ってみようっと。
ネットで見たときは、あんまり心が動かなかったけど、
作ってみると、とってもかわいい!(自画自賛

くれぐれもけがをしないように、
作ってみてください!










春の味 茎わかめの煮物

こんにちは。

今日の高知県はとってもいいお天気です。
久しぶりの太陽に、
朝から必死で結露取りと布団干しまくり。

気温は低いのですが、気持ちのいい一日です。

今夜のおかずは、茎わかめの煮物です。
茎わかめは、今頃からお店に姿を見せ、いつの間にか消えてしまう。

春の味です。

1パック200円くらいで4~5人分のおかずが作れますよ。
(主食じゃないからね 笑)

① 塩味がきつい場合もあるので、水で洗って、しばらくつけておきます。 
② 時々かじって、塩の抜け具合を確認。
③ 斜め薄切りにして、サラダ油でさっと炒めます。
④ 味付けは、日本酒、みりん、しょうゆ、砂糖など。だしは特に必要なし。
⑤ お好みの甘辛味にして、数分いりつけるように煮たら出来上がり。

こりこりした歯ざわりでとってもおいしいです。
煮汁をとばせば、お弁当のおかずにも。

今頃しか食べられないので、
ぜひ試してみてください。

細いものより、茎が肉厚のものの方がおいしいです。


左が茎わかめ 右は斜め千切りにしたもの

IMG_1032



出来上がり!

IMG_1035

春の訪れ 私の庭 梅と沈丁花

ここ数日の高知県は冬に逆戻り。
とっても寒い。

でも庭の植物たちは
確実に春を感じ取っているようです。


しだれ梅の花

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1028


この木は20年近く前、
小さな建売を買って、庭に木を植えたくて、
父や母や夫と、植木屋さんを訪れたとき、
今は亡き父がプレゼントしてくれたものです。

梅もだんだん古くなると、
木の表面にコケ(地衣類)が生えてきて
以前の勢いがなくなってきたような・・・・・
一番の原因は庭の南側にぎりぎりまで
家が建て込んできたことです。

仕方ないことだけど、
日当たりの良かった私の庭は、
冬は暗くなってしまいました。

それでも植物はえらいよね。
わずかな太陽の光を受けて
毎年つぼみをつけて、花を咲かせます。

しだれ梅は花が終わると、すぐに枝の選定に入らなければなりません。
来年の枝の伸ばし具合を考えながら。

ぐずぐずしてると次の年の花芽がうまく付きません。
今年は肥料をやらなくては。
枝の選定以外はほったらかしなので。
ごめんね。

北側の庭の沈丁花も開き始めました。

IMG_1019

IMG_1017



狭いところなので、
毎年枝を刈り込んでしまいますが、
恨みもせず、きれいな花をいっぱいつけてくれます。
本当は南側の広い庭で育てると、
ほっといても丸い形に大きく育つそうです。

あんまり大きくなると、
新聞受けに手だとどかなくなっちゃうので、
チョッキンされています。

これからしばらくいい香りに癒されます。
お花もかわいいです。

植物の手入れは大変だけど、
頑張った分だけ、ちゃんとお返ししてくれる感じです。

今年もきれいに咲いてくれてありがとう!
ここ数年、肥料も与えていない私の庭。
ちゃんとお礼しなくっちゃね。
与えてもらうばかりを期待してもだめですよね。

人と人の気持ちも一緒かな?
不満をぶつけるよりは、自分を振り返ってみよう。

フラワーアレンジメント 今日のレッスン

こんにちは。

今日は雪がはらはらと、
寒い朝でした。

午後は少し陽がさしてきましたが、
やはりとても寒いです。

寒いけれど、一部の多肉植物を二階に非難させているので、
(庭の日当たりが悪く、ベランダもいっぱい)
窓を全開にして、震えています。(笑)


今日のフラワーアレンジ教室の作品です。
とっても難しかった・・・・・・



IMG_1009

IMG_1014

IMG_1010

IMG_1015

IMG_0996


『ダイアゴナル』斜め、対角線という意味です。
正面から見たときに、
斜めの菱形になるように配置していくのですが、
なかなか思うような形になりません。

直線だけで構成するのが難しいです。
どうしても丸くなってしまいがち・・・・・自分の体形?


使った花材

バラ ピンク (5)
スプレーカーネーション 白(3)
スターチス 紫(3)
スプレーマム ピンク(3)
カスミソウ 白(1)
ドラセナ 青(2)
ゴット (3)



家に帰ってからもう一度見直すと、
もうちょっとましにできたのでは?と思うのですが、
まあ、お花はきれいだからいいか・・・・・

時間が限られているので、
『いられ』の私は、あせってしまうのです。
落ち着いて落ち着いて。

冬は寒いけど、お花は長持ちするので、
その点は良いですね。

フラワーアレンジメントの豪華なお花もすてきだけど、
1輪の庭の花を挿しただけの姿も
好きです。

自分が焼いた花器に、
満足できるお花をデザインできるようになりたいな。

修行修行です。

多肉植物の植替え・葉ざしの準備 安い鉢

こんにちは

今日はとっても寒い高知県です。
今、雪がちらついてきました。
ほんとにびっくり。

暑いのか寒いのか、はっきりしてほしい!


いつものスーパーに行くと、
やっぱり立ち寄る園芸コーナー。

新しい多肉やよせ植えの値段にびっくりびっくり。
手が出ませーん。

ぐるぐる回って、いろんなお花を見てると、
物陰に無造作につまれたお買い得品

このお買い得品って、大好きです。

それがこの鉢です。なななんと10円!!

IMG_0976


多肉ちゃんの葉ざし用になら十分だし、
ペイントしたり、いろいろ工夫しよう。

喜んでお買い上げ。

その隣に、これまたサービス品
それがこれ。

IMG_0979


100円ショップでも、ブリキのバケツはよくありますが、
これはとてもしっかりした厚みがあります。
10円ではありませんが、お買い上げ~。

なんだかとっても得した気分。
鉢や土代って、馬鹿になりません。
ハッピーな気分で帰宅しました。

私は単純な人間でしょうか?
こんな些細な事で、とてもうれしくなれるんです。

お仕事してたときより、お金を大切に使うようになりました。
ありがたみがわかるというか。

またその反面、いくらお金があっても
幸せにはなれないなって思うことも
多いです。

自分の心が満たされないと幸福とは思えませんよね?

とりあえず今のわたくしは
10円のプラスチック鉢で幸せを感じております。(笑い)





メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ