手づくり 日々の暮らし

高所より転落、第1腰椎を圧迫骨折しました。 不眠症や緑内障も患っており、療養の日々を綴ります。 数年前から多肉植物を育てていましたが、降り続く雪と低温で戸外のものはほとんどダメになってしまいました。 復活できるかどうか、再生の日々を記録していきたいと思います。

こんにちは
今日の高知県は、晴れ間は見えるものの
すごい風です。

ベランダの屋根もガタガタ言ってます。
飛んだらどうしよう。

冗談じゃなくて5年前、
仕事から帰ったらベランダの屋根が一部なくなってました。
台風じゃなくてですよ!

うちの周りも、
車庫の屋根が一部なくなってるおうちが、
結構あるんですよ。


そんな強風の中、
フラワーアレンジメント教室に行ってきました。
残念なことに、いつもの講師の先生はお休み


でも教科書を見たり、先輩の方に聞いたりして
何とか仕上げました。
かなり自己流だけど(笑)

和装の花嫁さんが持つ
クラッチバッグ型のアレンジです。


IMG_0908


IMG_0912


IMG_0916


ラッパスイセン (1)
アナスタシア(1)
カーネーション(1)
デンファレ(3)
オンシジューム(2)
スプレーマム(2)
レザーファン(2)
カスミソウ(1)
アイビー(2)

これらの花材を使って仕上げました。


個人的には、色味が強すぎて、
にぎやか過ぎるような・・・・・
白のカスミソウが、あと2本は欲しかった。
スプレーマムが白だったらなあ・・・・・と思います。

みんなで仲良くレッスンできたのでよかったです。



学校を卒業してから、就職して、
一度も習い事なんてしたことなかった。そんな余裕ありませんでした。
 
いろいろ趣味はあっても、全部自己流。
退職後、初めての習い事です。

1日目はドキドキして興奮状態。
就職試験並みに緊張してました。(笑)

お金はかかるけど、得られるものは多いと思います。
自己流ではわからなかったことがたくさんあります。

何事も学ぶことは、楽しいです。














こんにちは

立春を過ぎても、まだまだ肌寒い高知県です。


お天気は良いので、
趣味で作ったお花たちのホコリ落としをしています。

ケースに入れるのは好きじゃないので
そのまま、お部屋のいろんなところに飾っています。
ふと目をやると  ほこりが・・・・・・・

吹き落としていたら、
咳き込んできちゃいましたよ。(笑)

プリザーブドフラワーは、本物の植物から作られているので、
生花と区別が付かないくらい。

でもアーティフィシャルフラワーも、
かつてのプラスチック製の造花とはまったく違って、
本物みたいなものも、それ以上の美しさのものも。

まあ、お値段もそれなりにしますけど・・・・・

手が届く範囲のものを購入して
小さなアレンジを作っています。

30年くらい前、
絹布などを染めて、電気こてをあてて
布花を作ったりしていました。アートフラワーと呼ばれていました。

結構時間と手間がかかるんです。
姉のブライダルブーケを作ったんですが、
途中でもう間に合わない!
と、必死になって作成したことを思い出します。

今は、すてきな花材がすぐに手に入るので
簡単にブーケなどを作ることができます。


金に染めた松ぼっくりを加えました。白とパープルとグリーンでまとめました。

IMG_0867


ピンクのプリバラがポイントです。セリアのブリキバケツにアレンジしました。

IMG_0863


大小のプリのオールドローズがかわいい

IMG_0859


フラワーアレンジのレッスンで作ったものに、花材を加えました。

IMG_0879


ラウンド型のブーケを作りました。
ピンクのプリバラにカスミソウとアジサイをあわせました。


IMG_0870

IMG_0877



友人にプレゼントした花時計です。

IMG_0340



100円ショップで多肉植物を見つけました。

IMG_0805


娘の結婚式に作ってもらったヘア飾りを使って、コーヒーカップにアレンジしました。

IMG_0882


ネット販売の花材をのぞくと、すてきなものがたくさん。バラとアジサイがお気に入り。

でも注文してたら、お買い物籠がどんどん増えてしまって。
結局0に戻ったりして(笑)

最近は高価なものではなくても、
100円ショップでも、質の高いものが見られるようになりました。

プリと安い花材をうまく組みあわせると
結構すてきなものができます。

生花はもちろん好きだけど、
アーティフィシャルフラワーもかつての造花を超えています。
インテリアの一部に加えて見るのも良いですよ。

こんばんは

今日は1人です。
昼間の日差しがなくなると、
すごく寒くなってきました。

気持ちも沈みがち。

こんな夜は、以前飼っていた動物たちを思い出します。

近所の中学校に捨てられていた
小さな子犬、
後ろ足をけがしていて、引きずりながら歩いていた。

手を差し伸べると、
まっすぐに歩いてきて、迷うことなくひざに乗ってきた。

18歳の冬、逝ってしまいました。



近所の中学校に捨てられていたチャロ

IMG_0824



娘に甘えるチャロ

IMG_0825



娘が拾ってきたプチ
15歳の春、逝ってしまいました。

IMG_0814


犬と猫、また一緒に暮らしたい気持ちはあるけれど
いろいろ考えると、
もう、飼う事はないと思います。


今のペット、金魚。
3倍くらいに大きくなりました。
いつも2匹で仲良く泳いでいます。

IMG_0795


IMG_0792


IMG_0796


ついつい水草を入れたり、小石や砂利を入れたくなるのですが。
何もいれず毎日水を替えるのが、
金魚を元気に飼うコツだそうです。

身の回りに動物がいるのは
気持ちが安らいで、暖かくなりますね。

今まで、
ハムスターやインコや十姉妹、カブトムシやカイコまで
いろんな動物を飼ってきました。

でも、いつか
逝ってしまうのです。
それがつらくて、

今は金魚が精一杯。

一人の夜は、
今まで一緒に過ごしてきた動物たちのこと、
思い出してしまいます。




築30年近くになる我が家

手に入れたときは、
庭の砂粒1つまで、
夫と2人だけで頑張って働いて、手に入れたもの。
とてもうれしかった。

でもお仕事をやめてから、時間もできたせいか、
よく見渡すと、お手ごろ価格の建売住宅ならではの
いろいろな欠陥が目に付いて。。。。。

自分だけではどうしようもない、
いくら手入れをしてもダメダと、
ため息をつくことも多くなっていました。

特に結露の多さにはげんなり。。。。。。

それでも、いろいろ工夫して
かわいいお部屋を作ろうと努力したのですが。

もう限界かも。

もう一度自分の家を良く見て
かわいいものを探してみました。

手に入れたときは
あんなにうれしかった気持ちを
もう一度 思い出したくて。



玄関を入ると、2羽のアヒルがお出迎え

IMG_0816



夫と2人の記念撮影した写真立ての上の
100円ショップのハリネズミ君  


IMG_0821



洗面所の棚に集まった100円ショップの小人さんたち

IMG_0804



壁かけの手づくりリース

IMG_0805



多肉植物は本物ではありません!ここでは育たないよ!

IMG_0807



トイレの壁でずっと頑張るエアープランツ 
時々水を吹きかけてあげます。


IMG_0806



トイレの窓際のアイビー
水栽培です。


IMG_0808



リビングのラタンのかご入りポトス。水栽培です。
ポトスは、丈夫で育てやすい。
茎を水にさすだけで、すぐ根が出てきます。
そのままでも、2年くらい平気です。


IMG_0803



キッチンから見えるポトス
これも水栽培

IMG_0817



2階の壁に飾った、ドライフラワーのアジサイ
2年目になると、色あせてきました。


IMG_0820


いつ飾ったのかも忘れるくらい、我が家にずっといるかわいいもの。
古くなった家にため息つくよりも、
少しでも住みやすく努力しなくっちゃ。。。。。と反省しました。
ごめんね。うちのかわいいものたち。









こんにちは


昨日は節分でした。
節分とは、
季節を分ける という意味だそうです。


節分の次の日が立春です。
とはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。


夫と2人で豆まきし、玄関にはヒイラギを飾りました。
自分の年だけ豆を食べるのですが、
だんだん大変になってきました。(笑)


私が子供のころの大豆に比べると
ずいぶん食べやすい大豆なのですが。


IMG_0774


私の作った器と大豆です。

IMG_0800



本当はいわしも一緒に飾るのですが、
今年はヒイラギだけです。
いわしを焼くにおいがきついので魔よけになるそうです。


ヒイラギの木は、うちの庭に植えています。
20数年前、植木屋さんが、
魔よけになるので植えておくと良いといって、プレゼントしてくれました。


葉のとげとげが、魔よけになるそうです。


確かに、この葉のとげとげは痛くて、選定後片付けるのが大変ですが、
うちの家を守ってくれています。


今年1年、いい年でありますように。



このページのトップヘ