手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

2016年02月

またまた新しい多肉ちゃんをかってしまいました!

こんにちは

今日の高知県西部は
時折晴れ間も見えましたが
時雨のようなものも降ってきて、気温が低く
寒い

もうすぐ春かと思ったら、また冬に逆戻りっぽいですね。

うちの今の状態は
ベランダもいっぱい、2階の多肉ラックもいっぱい。

今ある子達を大切にして
葉挿しして、植え替えて

と、思っていたのに
ついつい素敵なお店を見つけると
ふらふら~っと

虹の玉は何鉢かあるのに
ぷりぷり具合が素敵に見えて

と言い訳して

白雪ミセバヤとクラッスラ(としかわからんそうです。)
アエオニウム キウイ

をかってしまったのでした。(反省)


アエオニウム キウイ

IMG_1188


虹の玉(ホンとはもっと赤いのよ

IMG_1190


クラッスラとしかわからないソウデス・・・

IMG_1191


白雪ミセバヤ

IMG_1196


わーい。 みんなかわいいですね~ウットリ

大切に育てようっと。心に誓うのでした。



春の景色 菜の花・河津桜・そして鳥たち

こんにちは。

朝起きてカーテンを開けると、
いつもの結露が(笑)

でもだんだん少しずつ暖かくなってきましたね。
犬のゴロと散歩しながら、
周りの景色に春を感じます。

田んぼのいたるところに菜の花が!

IMG_1177

IMG_1179


そしてこれは河津桜!
  
IMG_1185

IMG_1184

なんか桜っぽいけど・・・・河津桜?
よくわかりません・・・・・


沈丁花も八部咲き

IMG_1186


椿もつぼみが膨らんで

IMG_1161


田植えの準備が始まり、白鷺?がいっぱい。

IMG_1168

IMG_1171

IMG_1164

あんまり近づくと逃げちゃいます。でもすぐ戻ってくる。
もうかなりなれてます。
ゴロを引っ張りながら撮影してるので難しい。
ゴロは足元でごろごろしてる

私の10年前の乾電池式デジカメではこれが限界(笑)

毎日春らしくなってきますね。
インフルよ、早く去れ!!!





















吾郎 田んぼで拾ってくれたご主人が亡くなって4年目 15歳の春

雑種の犬 吾郎です。

IMG_1176

15年前、田んぼの真ん中で
ないてました。
当時70歳の父が拾ってきました。
母は自分の年齢と持病を考えて、
ずっと飼えるわけがないと反対しました。

父はしぶしぶ元の場所へ。
でも心配になって見に行くと、土地の所有者に鎌で傷つけられていた。

思わず責任持つからと
再び懐に入れて帰って来ました。

もう絶対に離さないと言って。

獣医さんの話では生後1~2ヶ月、母犬の姿はありませんでした。
あれから15年、父もなくなり母も病気で世話ができません。

吾郎はご主人がいません。
でも私の姿が見えたら、喜んでなきます。
片方の目は真っ白、白内障です。
呼んでも耳は聞こえません。

それでも
徒歩でも自転車でも車でも
私が行くとわかります。
朝昼夕方と散歩が日課です。

バナナが大好きです。
『長生きしていいんだよ。大好きだよ。ゴロ』
そういって頭を抱くといつまでもじっとしてます。
とてもあったかい。

動物を最後まで飼うのは大変です。
犬も猫も最近は長生きです。
うちの以前の飼い犬は18年生きました。

保健所では子犬の譲渡会をしています。

犬を手に入れる方法は、ペットショップだけではありません。
ペットショップで売れ残って成犬になったら
どうなるかご存知ですか?

日本が動物にとってもいい国になってほしいです。


田んぼを見つめてる吾郎 何を思い出してるの?

IMG_1174


吾郎の最期が安らかなものになりますように・・・・・











多肉よせ植え ちょっと待った!!! もうやってもいいのかな?

こんにちは

今日の高知県西部は、
晴れてるけど、近くの山もかすんでる。
これは黄砂?ちょっと布団干しも考えもの。

高知県とはいえ3月上旬雪が降ったことも。

でもいろいろ多肉鉢をいじってたら
我慢ができなくて、
ちょっとだけちょっとだけ
やってしまいましたよ。

IMG_1141


もうだいじょうぶだよね?

みんなのブログとか見てると
植替えとか葉ざしとか書かれてるもんね。

よし!!来週から植替え解禁とします!!!

その様子はまた



















気づけばシュウレイが何鉢もいっぱい、誰か助けて!

こんにちは

今日は朝から良い天気。
私は朝から内科と眼科で診察。ちょっとお疲れモード

だいぶ暖かくなってきたので
多肉ちゃんの植替えや葉ざしもやっていいものかも・・・・・

庭に出てウロウロしてると
ありゃシュウレイ これもシュウレイ
紅葉してるのも緑のも・・・

ありゃありゃこっちもシュウレイあっちもシュウレイ
どうしてこんなに?

シュウレイって、丈夫で葉ざしも100%。
雪が降っても、雨が降っても日陰でも、太陽あたりまくりでも、
ぜんぜん ヘッチャラ


どんどん増えるんです。
多肉以外の植物で忙しくしていたころは、
びろーんと伸びたら、ちょんぱしてさす。
元の鉢はあける、サヨウナラー だったんですけど。

ちょっと多肉病になってからは、むごい気がしてもとの鉢も捨てられない
落ちた葉っぱも捨てがたい。
畑にまいてもちゃんと子どもが出てくる。出てくる。

そして今年はシュウレイと同じような性質の朧月もいっぱい。

こんなになっちゃったのです。
どうしよう・・・・・



IMG_1143

IMG_1144

IMG_1145

IMG_1142

IMG_1152

IMG_1150

IMG_1146

IMG_1148



実はこれだけではないのです。
プランターの中にも、庭にもいっぱい・・・・・

ブロンズ姫とか桃美人とかはそんなに大繁殖しないのに。
でも、ありふれた子だからといって捨てられない。

どうしたらいいのでしょう?
こうなったらでっかいリースでも作ってみるか・・・
気持ち悪いでしょうか?・・・・・・・
誰か助けてください。







メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
  • 焦げかけたハオルチアの復活
記事検索
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ