手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

2017年12月

多肉とどんぐり・大事な人

こんばんは


高知県四万十市からです。

午前中は晴れ間も見えましたが、
午後から天気予報通り、冷たい雨になりました


今日は久しぶりに、友人とお昼ごはんです
高校生の頃は、
いつもお好み焼きか焼きそばだったなあ、と
懐かしく思い出します。

しゃべりだすと、いつまででもしゃべれるので、
気がつくと、注文まだだったあ
可愛いお店の方、ごめんなさいネ〜

11時過ぎから行ったのに、気づくとお店も満員。
ほんとにごめんなさいネ〜
四万十市トンボ公園の近くのレストランです。
お店の前は保育園。
昨年まで住んでたところがすぐ近くなので
以前は夫と歩いてきたりしてました。
併設店舗には、すてきなお洋服やバッグもあります。

お料理もケーキも美味しくて満足です


それから、彼女の多肉ハウスでしゃべり続けました
いつ見てもすごい
夢のような彼女の多肉たちです。
これをお世話するのは、ほんとに大変だと思います。
水やりだけでも、気が遠くなりそう・・・・・

たくさんの多肉を分けてもらって申し訳ない・・・
しっかり育てなければと、決意を新たにです

虹の玉のワサワサしたのも、車に積んでくれました。
今ならカットして挿しても大丈夫とのことです。
頑張るよ〜
DSCN8063

私は相変わらず、
シュウレイを増やして喜んでる状態なので、
彼女にあげられる多肉などありません

せめてお礼に、紫陽花リースをつくって
おいてきました
自作のドライ紫陽花はシワがあるので、
プリザーブドフラワーを使いました。

優しい色合いの中に、しっかりしたグリーンを入れて
上品なパールをアクセントにして
彼女のイメージで作ったつもり
DSCN8050

DSCN8042


喜んでくれたけど自信はありません。
いつも自信のない私です(笑)

また、時間を見つけて喋りたいなあ
気持ちは高校生の頃と全く変わりません(きっぱり



帰りに娘の家によって、
長男くんにおやつと100均の絵本のおみやげ

高価な横文字の戦隊物より、よく遊ぶんですよ。
今日は迷路の絵本です。

彼からはどんぐりをもらいました。
保育園で拾いに行ったそうです。いいなあ

DSCN8053

1個ずつ数えながらくれましたよ
殻斗(カクト)
をかぶってるのが可愛いです。

これを使ってリースをつくろうと思います。
でも、どんぐりには
虫が入ってることが多いので要注意です。
娘はそれが怖くて、
「全部あげちゃえば」とか言ってるんだけど
子供にとっては宝物。
全部なんて無理無理
この10倍くらい拾ってるらしいです。

私も幼い頃、たくさんたくさん集めてました。
やはり虫が出てきて、母に怒られたっけ(笑)
使わないお鍋で煮て、陰干しすることにしましょう


今日は、大切な人ふたりから
大好きなものをもらって、
とっても幸せな一日でした


また、見てくださいね

ドルフィンネックレスがお安くなりましたね!嬉しい!!

こんばんは


冬ですね〜

今朝は、車のフロントガラスが凍りついてました!
デッキも温室の屋根(小さい小さい温室です・・・)も
真っ白でした
まだ、雪は降らないけど


毎日のように行くお花屋さんで
ドルフィンネックレスを見つけました。
すごく安い

秋に見たときは、すごく高くて
「徒長したのでサービス品」というのをやっと買いました

その時の定価の3分の1くらいかなあ・・・
買わずにいられない

今夜のおかずにひびくほどではないから(笑)

DSCN7988

つぼみがたくさんで可愛いですね
DSCN7990

サービス品だった子はどうなのかしら
DSCN7994

あらら、葉っぱの形がおかしくなってる?
これじゃ泳げないよ〜
DSCN8022
 
先の方は、ちゃんとイルカしてますね
ほっ
蕾もついてきてます


これだけ短期間でお安くなるという事は
ドルフィンネックレスの育て方って
そう、難しくはないという事ですね

ずっと外においてるけど、
ダメージを受けた様子はありません。
春になったら挿し穂をして
増やしてみようと思います。

ちゃんとイルカの葉っぱにできるようにね


また、見てくださいね

ムギュムギュ寄せ植えたちです!

こんにちは


寒いですね

朝からミゾレのような雨がぱらついている
高知県四万十市です。

いつ雪に変わってもおかしくないような冷え込みです


11月に植え込んだ多肉リースは
なかなか根を張れずに冬になってしまいました

10月に頑張ってやるはずの多肉事が
全然できてないので仕方ありません。
今年は、赤ちゃんに時間と気持ちを費やしてたので

娘の次男は生後2ヶ月を過ぎて
手足がムギュッとしてきました


ムギュッといえば
うちの多肉たちもムギュムギュしてます。
このムギュッが大好きなんです。


雨の中を少し撮ってきました
同じようなのばかりだけど、これが好きなんですねえ(笑)

植え込もうとしても無理無理。
こんなムギュムギュちゃんたちは、
自ら頑張ってこんなになってくれたんです


みんな可愛いねえ(笑)
DSCN7977

お気に入りなので拡大!
DSCN7978


DSCN7954


DSCN7953


DSCN7947


DSCN7928


DSCN7917


DSCN7916

DSCN7959


RSCN7985


RSCN7982


DSCN7965


RSCN7981


同じようなのばかりすみません
もうここらへんでやめときます。

今からしばらくムギュが紅葉し
綺麗な姿を見せてくれそうです


でも、凍りつくような寒さはもう少し待って欲しいです


また、見てくださいね

ある日の惨劇 多肉と紫陽花

こんばんは


昨日は風が強くて、
多肉棚から鉢が1個落ちて、それが下の鉢に激突
お気に入りのリメ鉢は割れ、多肉が散乱。


それを見て慌てふためいた私は、
よろけてプランターに脚を突っ込み、
乾き気味だったセンペル達が、
そこらにぶちまけられました


涙無くして語れない、とてもつらい惨劇でした

写真に何ぞ残せませ〜ん。
想像してみてください。
ほんとにほんとに、なんでこうなるの!!


天気予報の降水確率には目を光らせてたけど
明日から、風向きなんか見とかないとね(ガックリ)


気温が下がると、多肉が紅葉してくるのは嬉しいけど、
日々ぐんぐん成長していた勢いは止まったみたいです。

もりもり育つのは春までおあずけですね。
DSCN7906


庭の秋色あじさいを、まだ放置してました。
晴れた日が続いたら切ろうと思ってたのが
のびのびになってしまって・・・・・

お花のてっぺんが日に焼けてこげました
うまくドライに出来ずちりちりです。

DSCN7847

シミもいっぱいになってしまいました、グスン
DSCN7851


でも、捨てられないのでリースにしました
DSCN7883


サンキライ(サルトリイバラ)の実は可愛いです
DSCN7890


この茶色の実は、百日紅です。
サルスベリは1番花が終わる頃、選定すると2番花が楽しめます。
いつもはその後、選定するんですが、
そのままにしてた枝にたくさん実がついてました。
よくみると可愛いので、干してリースに入れてみました。
それにしても今年のあじさいはボロボロだ〜

DSCN7888

DSCN7887


来年こそは、綺麗なあじさいドライを作りたいです。
アナベルが売り出されたら、きっと買ってしまいそう。
今年はぐっとこらえてたら、すぐ売れていったようです。

日本あじさいは見るのは好きだけど、
水分が多くて、ドライにするのはなかなか技がいるようです。

近所のお花屋さんで
ドライフラワーを扱ってるところを見つけました。
プロが作ったのはすごく綺麗です。
でも、シワシワでもいいから自分で作りたいんですね〜

なんで花の死骸を飾るんだ!
と、家族に不審がられたこともありますけど(笑)

幼い頃から、猫じゃらしやススキなんかも大好きです。
山道でつるがぶら下がってるのをみると、
取りたくてたまりません。


今、1番好きなのは多肉リースですけどね
早くまた、作りたいなあ。

一番好きな季節は足早に行ってしまいました


また、見てくださいね

リーススタンドを作りました!

こんばんは

今日は暖かく良いお天気の一日でした。


明日も晴れそうですが、気温はどんどん下がってくるそうです。


そろそろインフルエンザが流行しそうです。
毎年のことですが、ビクビクしてます。
昨年は、予防接種をしたのに
夫に続いて自分も感染。
かなり高熱が続きました。
新型の強毒性ウイルスになりませんように





張り切って生木リースを作ったのに、
うちの玄関にはリースをかけるところがない
ドアの一番上にしか、フックがありません。

そこで、リーススタンドを手づくりしました
DSCN7904



          材料は
            *100均の杭3本
               杉の焼いたものを使用しました。
               白くペイントするなら白木のほうがいいと思います。
               1本は、半分にカットして後ろの脚に使います。
            *杉板100cmを3枚
               節ありの安いものです。
               半分にカットして6枚にしました。
            *釘やネジ数本(これはいろいろ在庫を使用)
            *ペンキ(ガーデン用のウオールナット)

DSCN7894

RSCN7902


          組み立て前にペイントしてたらもっと時間短縮できたなあ

私は電動のこが怖くて、
               未だにのこぎりでガシガシやってます。
               斜めに脚を作るのがちょっと大変かな。
                   斜め切りって難しい
 特に杉のような柔らかい木は難しいです。

斜めの脚を打ち込むのは、
電動ドライバーに活躍してもらいました。
金槌だけでは厳しいです。

適当に作ったにしては、まあまあです

多肉が映えるのは白っぽいほうがいいのかもしれません。

次はひのきで、強度の高いものを作ってみようと思います。
多肉リースもかけたいな


また、見てくださいね
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ