手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

2019年09月

なかなか秋にならない高知多肉

こんにちは(。・ω・)ノ゙


お彼岸過ぎても
なかなか秋と呼べる季節にならない高知県四万十市です

まだまだ30度前後の気温が続きそう・・・・・


庭放置多肉も元気がでません。

ブロウメアナはつぼみがたくさんついてます
DSCN0113[1]


ミセバヤもつぼみが
DSCN0120[2]


朧月は今ひとつ ダラダラと伸びてる
DSCN0112[1]


シュウレイも勢いなし
DSCN0111[1]


枯れたようなハロウィン
お水をあげたら すごいことに
夏はカラカラで過ごしてダイジュウブなんですね
DSCN0119[2]


マッコスは、ちょっとだけ秋っぽくなってました
DSCN0114[3]


バイネシー
DSCN0118[4]


油断して南庭に放置してたら・・・・・
DSCN0117[3]


多肉がダメになるのは一瞬ですね
手を抜いたらこのようになってしまいます。

酷いことをしてしまいました。

もう少しの所で秋だったのに
ゴメンナサイ

謝らなくてないけない多肉が今年はたくさんです


また、見て下さいね

生き残った寄せ植え

こんにちは(。・ω・)ノ゙


台風が近づくにつれて
不気味な空気感が強まっています。

空は鈍く見渡す限り灰色、
時折大粒の雨がバラバラと
木々がぐるぐる首を回すようにうねっています

実家に離れてすむ高齢の母が
風邪を引いてしまったので
早朝から四万十川の赤鉄橋を渡って来ました。
今の所、水は大丈夫です。


高知県は暴風雨に入るかどうかという感じ。
昨年の9月は
毎週末の台風でうんざりでしたが
今年もまだまだ発生するのでしょうか?

被害がでないことを祈ります


さてさて、家の多肉ちゃんたちですが
ただでさえ腐りかけなのに
あきらめムードが漂ってます。

狭い温室に詰め込まれて
蒸れ蒸れになってますね〜

玄関に置いた寄せ植えの白ボタンが蒸れてばらけた
9月まで頑張ったのにね〜
湿度高杉くんです


そんな中でも
春の寄せ植えで頑張ってる鉢もあったのでご紹介します

蒸れにも強い品種という事になります
(あはは、名前がすぐ出てこないのでごまかしてる

DSCN0062[1]

セクンダです。
1年中戸外で頑張れる子です。
ただしこの子たちも、
外葉がぐるっと蒸れました・・・・・
早め早めにむしってました。
DSCN0063[1]

エレガンスブルーが伸びてるけど
まあまあきれいです。
DSCN0058[3]


DSCN0059[2]

DSCN0061[2]


トップシータービーも
時々外葉をむしってました
DSCN0060[3]



業務用の食材の缶をもらって
リメ缶を作り寄せたもの。

チマチマツナ缶に凝ってた時もあったのですが
今年はデカリメ缶に挑戦してみたのです。

以外に長持ちするみたいなので、
今秋も挑戦したいなあと思ってます


台風、はやく消え去って欲しいですね


また、見て下さいね





デザートローズ‥大和美尼・乙女心・焦げたトルツオーサム

こんばんは(*゚∀゚)っ


外は不気味な風音が
明日は荒れたお天気になりそうです


庭を片付けてうんざりしながら
多肉を見てると
きれいに成長した子もいますね〜


乙女心
DSCN0054

DSCN0055[3]

これはやはりカットしなければ〜でしょうか?


デザートローズも根っこが切れて
挿し穂が勝手にできていました
DSCN0050[2]

無理やり押し込んだ苗はきついかな(笑)
DSCN0051

存在感たっぷりな大型多肉ですね〜
次から次へと子株がでてきます


大和美尼
子株が出てきてあまりにも窮屈そうだったので
植え替えました。
植え替えは 基本春!と決めてるんですが
どうしてもパツパツの鉢がでてきてしまいます
今はただのみどりん子ですが
寒くなったら縁から濃い赤に染まってくるはずです。
DSCN0053[1]


今年の夏はきつかった〜
そして9月の日差しもきつかった〜

9月に入ると、つい油断してしまって
焦げさせてしまった鉢が結構あります


例えばこのトルツオーサム
ずっとここへ掛けていたんだけど
初めてこげました
DSCN0046[2]


DSCN0049[1]


DSCN0048[1]

ああ、こげるなんて〜
おこげの葉っぱをちょきんして、仕立て直ししなければ。
こういう鉢があちこちにあるんです


台風が何事もなく去ってくれますように


また、見て下さいね

葉挿し多肉

こんばんは(*゚∀゚)っ


昨日からぐっと気温が下がって
30度以下になりました
でも、また台風ですね〜
消えて欲しい


雨が続くと 多肉事もはかどりません。
葉挿しっこを眺めてます


ヘリワクスンの葉挿し
一回り葉っぱをとりました
成長早い方です
DSCN0043[2]

DSCN9994[3]

お母さん達
お水をすったみたいですね
葉っぱをぐるぐるとりました
DSCN9995[2]


これはセクンダかなあ
日陰で枯らしてたけど
お水やり再開して、生き返ってみたい
DSCN9990


鉢あげしてた子たちも
外葉を枯らしてたのでとりました。
また、小さくなった・・・・・
DSCN9983[1]


DSCN9986[2]


1年でこれだけって成長遅いね〜
お水やりせずほったらかしてたから〜
新玉つづり
DSCN0045[1]



勝手に葉挿し
DSCN0042

シテリアです
DSCN0041[1]




ここにも葉挿し
DSCN0038

フロストです
DSCN0039[2]


あちこち葉っぱをめくると
勝手に葉挿しができてる事、ありますよね

ついついめんどくさくなってしまうけど
ちゃんと育ててあげたらいいですよね〜

秋を待ち焦がれ
秋になったら忙しいと嘆く

困ったものです


また、見て下さいね


可愛い星達・ルペストリス・舞乙女・星の王子

ご訪問ありがとうございます。 今日は舞乙女のお花が咲いていたので、その他の星たちと一緒に紹介します

舞乙女のお花
小さくて可愛いですね
RSCN0018

DSCN0020[2]

DSCN0012
あはは、すごい形になってました
なんとかしなくては


春に挿し芽したルペストリス
DSCN0034[2]

カラカラでしたが
やっとお水を吸って回復したようです。
DSCN0032[2]

RSCN0035


南十字星は伸びすぎてます
カットして挿す予定です。
DSCN0025[2]


斑入りのはずですが、ぼんやりですね(笑)
DSCN0026[1]


星の王子
カットしたあとには可愛い子が
複数出てきます
RSCN0023


多肉のお世話も大変なので
エケベリア中心で行こうかな・・・・・と
考えたりする夏ですが、
秋になると、
いろいろ可愛い子達が誘惑するので
難しいところですね(笑)

園芸も体力勝負‥‥・無理せず少しずつ楽しまないとね。 また、見てニャん♥

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ