手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

2020年01月

ヘリワクスンとプラティフィラ

こんばんは(。・ω・)ノ゙


ひどい風邪から回復したとはいえ、
数日寝こんでしまうと
なんだか体がしっかりしません。

若いころのように、しゃきっと治りませんね
多肉にはスパルタだけど
自分の体は、だましだましですかね?(笑)


寒さのせいか
ヘリワクスンの色がきれいです
DSCN0260[2]


DSCN0263[2]


DSCN0261[2]

葉挿し鉢
DSCN0264[2]


DSCN0265[2]

葉挿しの子たちは今ひとつの色。
葉挿し率高い多肉です。
右が葉挿しっこ達。
同じ所に置いてるけど、随分色が違いますね
DSCN0266


1年中戸外放置のプラティフィラ
可愛い色です
DSCN0275[1]


DSCN0274


DSCN0272[1]


みどりん子だった鉢も
少し色づいています
子株がいっぱいでてきてます
DSCN0276[1]


DSCN0278


ムギュムギュが可愛いですね
一時は消えかけたけど復活しました。
今は3鉢くらいです。

戸外放置の鉢は、7月〜10月要注意です。
雨が続くと溶けてきえてることが

今回みたいに3日も寝込んでしまうと心配です。
やはり軒下くらいの雨よけは欲しいですね

また、見て下さいね

病み上がりの私、雨上がりの多肉

こんにちは(。・ω・)ノ゙


久しぶりのブログです。
風邪でダウンしておりました

インフルエンザではなかったものの
数年前のインフルエンザのほうがずっとましってくらい
症状が重かったです。

激しい咳、39度越えの発熱、嘔吐
頭痛と悪寒・・・・・
3日間続きました。

昨日から1日、発熱もなく咳も治まってきたので
回復したな〜と思ってます

いやいや、ただの風邪とは思えない。
辛かったです。


その間、高知県はやっと冬らしい気温となり
みぞれみたいな雨も降っていたような・・・・・

5日間、多肉ちゃんどころではなかったので、
今朝やっと庭に出てみました。
ジュレっているかな〜

軒下でなく、全くの野ざらし多肉たちを見てみました。


デカリメ缶の多肉
ダイジュウブみたいですね
DSCN0248[2]


丸太寄せも
DSCN0241[2]


ブタちゃんも
DSCN0257[2]

DSCN0256[4]


2年目の丸太よせ
DSCN0255[4]


余り物をデカリメ缶に寄せたもの
結構可愛くなってるよね
DSCN0249[1]

ムギュムギュ〜
DSCN0250[1]


かなり気温が下がってたみたいなので
もう、ダメになってるところがあるだろうな〜と思いながら
5日ぶりにタニパトしましたが
みんな元気でいてくれました

零下ではなかったようですね。
ほっとしました。

多肉小屋を見る体力が無いので、
今日はこのへんで。

また、見て下さいね
皆さん、
風邪やインフルエンザには気をつけてくださいね




多肉の花芽と陶芸作品

こんばんは(*゚∀゚)っ


今日はやっと冬らしい寒さになってきたようです。
夫が昨日から発熱、自分も感染したような・・・・・

なんとか気力で乗り切りたいのですが


多肉ハウスの中はどんどん花芽祭りになってきました
DSCN0221[3]

DSCN0227[3]

DSCN0229[1]

DSCN0231[3]

DSCN0215[2]

DSCN0218[2]

はやくも花芽カットの戦いの日々が始まろうとしています


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ここからは私の拙い陶芸作品の記録なので
興味ない方はすみません

今回は還元焼成 

多肉を植えつける陶器のリース型が欲しくて
チャレンジしました

赤土・釉薬はイラボ上澄み
口は刷毛で伸ばしておいたもの
RSCN0201

穴も8カ所開けました
DSCN0199[3]


フラワーアレンジメント用のリース花器
白土・釉薬はアエン白マット

RSCN0190

DSCN0197[3]

DSCN0196[2]

しばらくシーグラス拾いにこってました。
なかなかいい色のガラスがなくて
ガラス工房で手に入れたものもつかってます。
DSCN0195[3]

DSCN0191[1]

DSCN0192

ガラスのきれいな色が出て嬉しいです。
フラワースポンジをつかって何箇所かお花を入れて
水を張ったら、またガラスがきれいに見えると思ってます。

ただ、予想よりガラスが鮮やかに出たので
どんな花にしたら良いのか悩む所です

赤土・釉薬はアエン白マットを全体にかけ
乾燥後半分にトルコ青を重ねがけ

RSCN0203

海と砂浜をイメージして作りたかったので、
今回は実験作品
DSCN0204[3]

白土のほうがよかったか・・・・・
DSCN0206[3]


異国の壺みたいなのを作りたかったのですが・・・・
白土・釉薬は乳白とトルコ吹きつけ
RSCN0208

全体白で、下の方にトルコ青を吹き付けて・・・・・
初めての吹付けは難しい。
青がたりなかったみたいで、
先生が少し足してくれたそうです。

優しいグラデーションになりました。
自分のイメージでは、もっと下部は青が強く出るかと。
ムズカシイです

陶芸を初めて6年、あっという間です。
ホントは毎日土いじりをしたいけど
そうなったら、長く続かないかも。
趣味に気が多すぎるので(笑)

「自分を表現する」なんてことはまったくできないのですが、
日々の暮らしに手づくりの器が並ぶのは
心豊かに過ごせるようです。

梅干しとらっきょうも上等にみえるし

また、見て下さいね

1月の寄せ植え初体験・アマビレとポールサイン

こんばんは(*゚∀゚)っ

今日も暖かい高知県四万十市です。

これだけ暖かいと、やってはいけないことを 
いろいろやりたくなりますよね(笑)

お水やりしなければ構わないはず・・・・・
と言い訳しながら寄せました。

DSCN0170[2]

ポールックは単体だと巨大になるので
寄せたらどうなるのかな?
月下美人の葉挿しもたくさんできてるので
あちこち入れてます
DSCN0171[4]


右上の黄色いのは
カリフォルニアサンセットという札がついてたので狩って来ました!
うちのと色合いが全然違うので。
うちのはいつも赤い・・・これは黄色っぽいオレンジだね〜
どうなっていくか、観察します
トッピシータービーの小さい苗がたくさんあったので
それも盛り込んでみました
DSCN0173[1]


裏側もきれいに
デレンオリバーの葉挿しがたくさんできたので仕込みました。
パープルデイライト・ダスティーローズも入ってます。
DSCN0172[3]


玉綴りが成長してきたので分解して植え込みました。
赤ちゃんもたくさんついてるので
春以降成長してくるはずです
DSCN0174[2]



カット苗で狩った小さなアマビレ、
随分育ちました
DSCN0181[5]

DSCN0180[3]

葉挿しも可愛くなってます
DSCN0182[2]


色合いが似てるポールサイン
鉢を大きくしたら、やたら迫力出てきました
DSCN0178[1]

横顔も立派です
DSCN0179[2]

明日はお天気どうだろう?
天気予報ではわからない〜
急に気温が下がったりしませんように


また、見て下さいね



寄せ植えと冬多肉とセクンダ・ティッピー・ジュピター

こんにちは(*゚∀゚)っ


今日も春の陽気です。
明日あたりからは寒くなるのかな?
もう、予想不能なので
今日も多肉にお水やり、そして寄せる・・・・・

DSCN0110[1]

RSCN0115


DSCN0111[3]

葉挿したちを消費しましたあ(笑)


大株セクンダの爪がきれい
DSCN0105[7]

DSCN0106[3]


よく似てると思っていたティッピーですが
6号鉢サイズになると違いがはっきりしてきました
右が親株、左が子吹き株
DSCN0103[2]

10㎝くらいまでがかわいいねえ
ティッピーは、あんまり大きくすると可愛くないかもです(笑)
DSCN0104[1]


ジュピターも冬姿になりつつあります。
DSCN0107[2]

結構可愛くなってきた
DSCN0108

高知県の1月はまだ秋なんやあ・・・・・
とか、のんきなこと言ってると
泣きそうになるかもしれませんが
おばちゃんは自由に生きるのです

ああ、もうすぐ孫ちゃん1号が帰ってくる。
孫ちゃん1号のお友達から
「おばあちゃん、おばあちゃん」と連呼されるのであります

クリスマスの朝起きてみると
サンタはうまい棒1本しかおいてくれてなかった・・・・
という子がいたそうです。
それって、近くのスーパーの福引の残念賞?

「僕のおばあちゃんになって欲しい!」と
可愛いこと言う子がいるけど、
いろんな家庭の事情があるんですよね。

孫ちゃんたちには、
楽しい思い出をたくさんつくって欲しいと思ってるけど
華美に過ぎたり、自慢話になったりしないように
気を付けないと・・・・・
なんていろいろ考えさせられたりします。


また、見て下さいね
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ