こんばんは


昨夜からすごい風です
まるで台風並み・・・・・


温室の天窓が飛んでしまいました
太陽の陽射しで蒸れてきたので、
ドアを開けてしばらくすると、
あれ〜〜天窓が飛んでるよう〜

脚立でよじ登ってみましたが
自分ではどうしようもなく、
ガーデン専門の方にお電話しました

すぐに直してくださったので一安心、
もう天窓を開けたりしません。
どんなに暑くてもね

大体 背の低い私には
天窓のネジに手が届かない
無理やり背伸びしてしめてたから
きちんと閉まってなかったようです(反省)


.。o○.。o○.。o○.。o○


大きなハートリースを解体
こんなに苗が・・・・・
DSC_0434



リースを作るには、苗がたくさん必要です。
ゆったり詰めればいいのだけれど
私はぎゅうぎゅうが好きなので(笑)

昨年はリース作りにハマってたんですが、
今年は少し抑えようと思います。

寄せ植えに比べると
苗は成長しないし、
ダメになってる子が多いと思います



葉挿しっ子が成長したので
寄せ植えにしました。

かなり大きなブリキ缶です
DSC_0437

DSC_0438

DSC_0439

DSC_0440

DSC_0441

DSC_0445

この時期ならではの可愛さがあります

小さな寄せ植えも可愛いけど
今年は、大型に挑戦しようかな?


強風によろめきながら、土も作りました。
この春は
赤玉土、鹿沼土、園芸用土
日向土、燻炭、オルトラン
これらをまぜまぜしました

配合割合は、置き場所によっていろいろです。
未だ、何が一番かよくわかってないです(笑)

今回は園芸用土に腐葉土が多めだったので、
腐葉土はパスしました。

いつもは腐葉土と発酵油粕を入れてます。
園芸用土の代わりに
観葉植物の土を使ったり、
多肉サボテン用の土を使ったりもします。

多肉サボテン用土を単独で使ったことがありますが、
販売会社によってバラバラだし、
排水性が良すぎでお値段も高い

何種類か混ぜ合わせると、なんかいい感じになるのです。
介護用の手袋をはめて土を混ぜます。
ホントは素手が好きなんだけど、
手あれがひどいので手袋してますよ〜
大きな腐葉土を取り除いたら出来上がりです


さあ、植替え 寄せ植え 頑張りま〜す



また、見てくださいね