こんにちは(*・ω・)ノ


久しぶりのブログです。
DSCN1667


高知県でコロナが急増してます。
7日の段階で10万人当たりの感染数は全国5位。
3位、4位の京都や大阪とあまり変わらないのです。
そしてまた、多くの感染者がでています。
この田舎の県でどうして・・・・・

そして一番怖いのは、
大阪や京都とは医療体制がまったく違うという事です。
入院設備を持っている病院自体が少ないのです。

感染症に対応できるベッドは
もうとっくに埋まってるはずです。
宿泊施設を探しているとのことですが、
見つかるでしょうか?

高知県西部のような田舎では、医師や看護師の不足は
もうずっと続いています。
何十年も続いていることです。
医師は都会をめざします。

家族には90歳を超えるものから、
リスクの高い呼吸器持病のあるもの、
幼い子どもがいるので心配です


ガーゼマスクを送付するとか言われてますが、
即刻中止して、そのお金を医療につぎ込んで欲しいです。
明日の生活に困っている人々に渡して欲しいです。
着払いで送り返すとか、受け取り拒否するとか
言ってるヒトもいますが、
それもまた無駄なお金がかかりますよね。

だいたい何故ウイルスにザルみたいな、
ガーゼマスクを考えたんでしょうか?
だれ?
反対するヒト、止めるヒトいないんでしょうか?

ガーゼマスクを何度も洗った事があるんでしょうか?
すぐ縮んでクチャクチャになった思い出があります。
アイロンかけてもなかなかきれいにならず・・・・・

この費用を医療用マスク製造につかって欲しいです。
歯科医院や眼科医院でも不足してると聞きます。
感染リスクが高いですよね。

せめて、ダンボールにまとめて詰めて、
欲しい県に送ればいいのに。
そうすれば費用は随分削減されるはず。
各自治体に任せたらどうかしら?
せめてせめて・・・・・

日本の国はどうなっちゃうんだろうと思います。

今回のコロナが落ち着いたら、
考えなおさなければいけないことがたくさんですよね。
何を大切にして、何を守るのか・・・・・

それまで生きていればですけどね。
そしたら首相に立候補しようかしら?
ああ〜日本にそんな制度ないですね(笑)

「緊急事態一歩手前」今日の高知新聞の見出しです。

いろいろコロナ絡みの面白くない事書いて、
ごめんなさいね。

最後は今日の多肉の写真で締めくくります。

レッドベリーがのびのびだったので
カットして丼にしました
DSCN1664


雪影も大きくなりすぎて、
引き抜くと大きな根っこが痛んでました。
小さくして植え直しました。
DSCN1663


オパリナの鉢がたくさんなので、
ぐるっと葉っぱをむいて、丼に仕立てました。
小さな子も可愛いですね
DSCN1662

ルビーネックレスがダラダラ伸びるので、
また一鉢挿しました(笑)
DSCN1668

エボニーが今頃いい色になってます。
どうして?
DSCN1665

ほったらかしの鉢からモリモリ〜
この生命力を分けて欲しいですね。
DSCN1666

おばちゃん、(おばあちゃんだった(゚д゚)!)の愚痴に、
お付き合いいただいてありがとうございます。
本当にごめんなさいネ

また、見て下さいね