今日は少し気温が下がり、すごしやすい一日でした
やっと秋でしょうか?

今日はリメ鉢を作りました。
素焼き鉢なら乾きも早い。

でも疲れた・・・・・


RSCN2772


アクリル絵の具は、自分の好みの色を混ぜる楽しみあるのですが、
ちょっと足りないと思って混ぜると、
微妙に色が違ってきます
大きな鉢には向かないようです。

今日は、いろんな雑誌などで見かける
人気のターナーミルクペイントを使ってみました

RSCN2733

どの色も優しい感じです。
今回はトリトンブルーとスノーホワイト、ビンテージワインを使ってみました
最後にトップコートクリアというのを塗りました。
素焼き鉢、重い・・・・・

RSCN2772


はい、塗りすぎですね。
同じのばかりどうしたことか。

昨年までの100均のプラ鉢に不満はないのですが、
もう少しおしゃれしたくなったのです(笑)

私が住んでる地域では
多肉植物に素焼き鉢はあまり向かないそうです。
友人の『多肉の女王』に聞くと、乾燥しすぎるとのこと

でも、大きな鉢を使い、土を工夫して植えてみるつもりです。
今まで使ってた小鉢は確かに乾燥が早すぎかな、
と思うところがありました。
水をやるタイミングが計れないことも多いので(熱帯多雨地方ですから


今回使う土は

観葉植物の土3・赤玉小粒3・鹿沼土3・完熟腐葉土1
くん炭0.5・山野草の土0.5・発酵油粕ほんの少し、
これにオルトランを少し混ぜ込みました。

オルトラン以外を小型バケツでスコップで混ぜ込んで、
大体混ざったら、素手でかき混ぜて土の具合を見ます。
腐葉土を入れたので、大きなものを取り除いたり細かくします。
素手で握ってみて様子を見ます。
最後にオルトランです。少し臭いですね

出来上がったら大型ポリバケツへ移す。
これを4回繰り返し。
一度にやると全体を混ぜるのが難しくなります。
少しずつです。
ポリバケツいっぱい土ができました

鉢が乾いたら、
徒長したものを挿したり、寄せ植えの仕立て直しをするつもりです。

触った感じは乾いてるけど、2日くらい乾燥させなければいけません。
もう、待ちきれない・・・(笑)