こんばんは

やっと涼しくなったと思いましたが、
昼間はやはり暑くて夏のようです


先日、久しぶりに友人の家に遊びに行きました。
可愛い多肉さんがいっぱいで圧倒されます。

見ているだけで楽しい
でも、ほとんどしゃべりっぱなしなんですけどね(笑)
彼女の休みは日曜日だけ、私は日曜日は忙しい、
なかなか会う時間がとれません。

私の春挿しのプロリフェラが徒長してることを話すと、
彼女のハウスでも、日あたりがよくない棚では徒長してる!
やはり日差しが弱かったか・・・・・

日に当てるべきか、遮光すべきか
夏越しは難しいのです。

もらってきたプロリフェラ、可愛いですよねでも緑のままです。

DSCN2811

横から見ると・・・・・
DSCN2814

確かに棚の何段目かで、日当たりがよくなかったとのこと。
ありがたく頂戴して(笑)、挿すことにしました。

カットしましたよ
DSCN2818

さあ、よい子で眠れ~切り口乾け~
(やはり数日干したほうがよいそうです。)
DSCN2816

細い根が出てますね~
RSCN2821

RSCN2828

今夜挿しました。
もう待てないもん(笑)
DSCN2829

実は、自分のプロリフェラはカットしてそのまま挿しました。
それでも気温が下がって湿度の低い時なら大丈夫そうです。
そっと1本引き抜いてみると根が出てました。

でも安全策としては、
カットして数日切り口を乾燥させるほうがいいそうです。

これでプロリフェラ鉢は大小合わせて8個ほどに・・・・・
可愛くなってね

ルビーネックレスも先端から何分割化かにカットして
挿しておくといいそうです。
真ん中あたりが寂しくなって、
先端部ばかりのびのびしてる鉢ありませんか?
可愛くしましょうー