手づくり 日々の暮らし

大好きな多肉植物を中心に、趣味のいろんな手づくり品を写真とともに記録していきたいと思っています。日々の暮らしの中で考えたことなどを綴ります。

洋裁

母の着物と多肉

こんにちは


今日は1日雨が降らない予報の
高知県四万十市です。

ほんとに雨ばかり
それもシトシトならいいけど、台風並み
いいかげんにして欲しいわあ

母の家は、30年間一度も浸水なんて しなかったのに
ここ数年、危なくなってきてます。
用水路から川へ排水するポンプなんかも
威力の強いものにして対策してるはずなのに
どういうこと

数センチの差で、ご近所は床上浸水したことも。
里山崩壊とか森林伐採とか
森林放置とか
いろいろありますが、
気象の変化は確実に感じるところです



雨に数日濡れていた外多肉たちです

もう限界かな〜七福神
DSC_1474

ツメレンゲもぎゅうぎゅうまんまる
DSC_1471

この鉢もね
DSC_1470

メビナはいくつか雨ざらしだけど、
結構強い
DSC_1477

笑いますね〜ルビーネックレス
そんなに頑張らなくていいよ〜
DSC_1472

プロリフェラはとにかく丈夫
DSC_1473

きれいになってきた
DSC_1469

シュウレイはいつでも元気だね
DSC_1481

とてつもなく成長する・・・
DSC_1480

ダスティー、この子たちもでっかい・・・・・
DSC_1484

お子様いっぱい
DSC_1483

何やら色々(笑)
DSC_1479


さて、先日母より
「もう、着物の管理は降りさせてもらう!」
と、ご達し発令(笑)
どうしよう

母・姉・私・私の娘の着物を
全部母の家においてます
そして、お手入れも任せっきり・・・・・
大したものはないけど、4人分なので、
和ダンス3つと整理タンス1つにぎっしりと

昔はお嫁入りの時、
無理しても着物を揃えてたんですね〜
縁側で親戚やご近所さんに、タンスの中身を
披露するなんて風習もあったそうです

喪服なんかも1度着たらお手入れに数万円かかるので
借りたほうが断然安上がり、
父の葬儀の時も大雪だったので借りました

しつけのかかったままの訪問着やら何やら〜

いつしか母はどんどん処分してたみたい
だって、数十万円の着物でも
売りに行くと 千円と言われたって
怒ってたおばちゃんの話を聞いたみたいで。

着物って紬でも大島でも
その他、素材はいいんですよね。絹だから。

母が捨てようとしてた着物を拾って(笑)
リメイクしました。
柄が今ひとつだけど・・・・・

チュニックです
DSCN9874

お袖はギャザーを入れてます。
DSCN9865

足さばきがいいようにスリットを入れて・・・
DSCN9866

前にタックを入れて、くるみボタンをつけました
DSCN9868

1度染め直しをしたみたいですが
今はそんな業者もいません。

着物専門の洗いができるおじさんも亡くなりました。

ちょっといい着物は
一度着たら、
京都まで送ってお手入れしてもらってたみたいです。
私達は脱ぎっぱなし(ゴメンナサイ)


私の成人式に振袖を用意して
着付けも自分でしたいと教室に通って資格を取り
どんなふうに帯を結ぶか
研究していた母
専業主婦一筋で、経済的にも大変だったはず。

なのに私は、
「大学が忙しいし、学生は成人じゃない」
とか何とか言って、帰省せず出席しなかった。
親不孝ですね。
ほんとに申し訳無いです。


秋になってこのチュニックを着て見せられるまで
元気でいて欲しいです


また、見てくださいね



リネンと夏の七福神

おはようございます


今朝も涼しい朝です。
6時のお寺の鐘がなっています。

地域によっては、この鐘がうるさいと
問題になってると、聞いたことがあります。

でも、四万十市ではずっと昔から鳴ってるし
聞こえなくなたら寂しいと思います。

高知県四万十市右山 太平寺
小さい頃は境内の庭でよく遊びました

たくさんの子供たちが走りまわってたけど
叱られたことは一度もありませんでした。

今も子供たちが遊んでいるのかな?





七福神も周りがぐるっと枯れてました。
枯れ葉をとって、小さくなりましたが生きてます(笑)

さすがに梅雨時、戸外にほっといたら
かなり腐ってしまい
その後、温室に放置されて枯れてましたが、
やはり多肉は強いです

復活していくと思います
DSCN6577

DSCN6578


DSCN6580

こんな子供も、でてきています。

こんな可愛いのを、かなり枯れさせてしまいました
いくら多肉といえども、
真夏に40度で1ヶ月水なしは、きつかったようです

RSCN6582






紫外線アレルギーやら、病み上がりやらで、
あまり外へ出かけられないので、
洋裁をしてます

リネンのワンピース

以前のパターンより
ネックラインを詰めましたが、
1枚で着用するには生地が薄かったかも・・・・・・

RSCN6550

タックを4本入れました。
DSCN6559

袖は見頃続きのパフスリーブ
DSCN6557

今度の生地は、リネンのプリントです。
生地自体は柔らかくて、いい風合いです

DSCN6558

リネンは厚いとラインが綺麗に出ないし、
薄いと透け感が気になるー

でも、化学繊維の裏地は付けたくないんですよね〜
アンダースカートを履くしかないのかな

きっとチュニックとして着用すると思います(笑)






朝夕の涼しい時に、
少しずつ多肉のお世話をして、復活させたいなあ

このすこしずつ・・・

が難しいのです


また、見てくださいね

自宅療養とリネンと多肉 その5

おはようございます

朝から蒸し暑い高知県西部四万十市です。
昨日雨が降ったせいで湿度も高く、
少し外へ出ただけで汗がふきでてきます

手術あとの傷に汗は厳禁なので、イライラ・・・・・(笑)

雨でぼったり濡れたセンペルを1鉢部屋に持ち込んで

枯葉取りをしました

センペルビウム 紅ボタンです。

DSCN6266

すっかり赤い色が抜けてしまいました

DSCN6265


またまた子どもが顔をだしてます

DSCN6267


庭の花が可愛く咲いてます
DSCN6263


DSCN6264


もう汗が流れてきたので、庭仕事はストップ


入院前に作った、リネンのワンピ

こちらが前です
DSCN6180


後ろは切替えてギャザーを入れています
DSCN6181

袖はゆったりと肘くらいです。
DSCN6183


ヘリンボーンという織り方の生地です。
リネン100%でも柔らかくて少し厚みがあり、
風合いも良いのですが、
トロンとしすぎて、なかなか扱いづらい布でした。

きちんと測ったつもりでも、吊るしている間に
裾線が歪んできてしまいます。
最後に立体裁断しました

DSCN6179

リネン(麻)のお洋服が欲しくても、
田舎ではあんまり置いているお店がないんです。
いくつか探して見ましたが、すごくお高いのです
それで、ここ数年はユニクロのメンズを買ってきてリメイクしたりしてました。

でも6〜7枚作って、飽きてしまいました。
同じ形のチュニックばかりだから。

今年は布を購入して1から手作りすることにしたんです。
でも、なかなか思うような形になりません。
特に襟のあき具合が、
自分には大きくて、型紙の調整が難しいです。

でも、重ね着するからいいかも〜(笑)

自分にぴったりの型を早く調整したいなあ。
ややこしいのは、もう嫌!
簡単で、ぴったりで素敵な型を、
早く完成させたい

いつになることやらですが・・・・・


また、見てくださいね

自宅療養とリネンと多肉その1

こんにちは
今日も暑い高知県四万十市です

昨日から何度か市の屋外放送が聞こえます。
何かな〜窓を占めてるとよく聞こえな〜い

大切な事だったらと気になって、窓を開けて耳をすますと・・・・・

ミサイルえっ屋外では近くの建物に避難して
自宅では窓ガラスから離れて、できるだけ窓のない部屋に避難

度切れ途切れにそんな内容が。。。。。

もうびっくりでゾッとします。
ニュースで北朝鮮からのミサイルのコースが、
高知県やお隣の愛媛県を通過するなんて言ってます
ほんとにほんとにやめて欲しい
日本はどんな状況に巻きこまれようとしているのか
ゾッとします。

テレビを見てたら半分は、まさかねって思うけど
こうして放送なんかで、何度も市民へ呼びかけしてるのを聞くと
現実だって思います。

もういい加減、地球のみんなで仲良くしようよって思うよね

100年前、1000年前とかわらない事してるよ。
核爆弾になったら、もう人間は立ちなおれなくなっちゃうよ。
竹槍ついてるわけじゃないもんね。

ほんとに何とかして欲しい。

日本のトップの政治家だった方の奥さんが、テレビで言ってました。

「政治家なんて、ほとんどみんな、日本の国のことなんか考えてないですよ。
自分のことばっかり考えてる。」

嘘だと言って
国民のこと考えてよ〜



さて、病み上がりの私は少しだけ趣味の世界に逃避します。

1日1個だけなら多肉見ていいよね、と言い聞かせて。

今日の多肉は紅稚児です。
すごく可愛く綺麗になってました

FSCN6206

DSCN6189


春より綺麗になったみたい
緑が消えて赤くなってます。
どうしてまた、赤くなったかわかりません。
乾燥してるからかな


それからそれから
入院前に作ってたリネンワンピース、完成しました

「すてきにハンドメイド」のタック入りチュニック
どう見ても襟が開きすぎ〜と思ったのですが
重ね着にしようと思って、まずは型紙通りに作って見ました。
袖は1cmだけ長くしてます。
DSCN6176

若い張りのあるデコルテならいいけど、
中年以降、襟の開きすぎはちょっと・・・・・です(笑)
DSCN6178

こういうタックが4本入ってます。
DSCN6184


時間が経つと消えるチャコペンで印をしとけば、
アイロンしては縫うだけです。

すごく簡単にできるので、初心者洋裁好きの方はチャレンジしてみてください



どうか、どうか戦争になんてなりませんように。

今の生活を切り詰めろ、と言われればそうするから、
世界中の人が幸せに暮らせるようになってほしいです

多肉とリネンスカート

こんにちは

雨の日が続きます。
高知県の大雨洪水警報がやっと解除されたみたいです。
皆さんの地域で被害がでませんように。


庭の植物も雨ばかりで少し元気がありません
元気なのは雑草たちです。
すごい勢いで日々伸びてます(笑)


庭仕事をするときって、やっぱりパンツですよね
スカートはあんまりはかない。
でも、身長の低い私は、スカートのほうが好きなんです。
特に夏は涼しいですよね

多肉仕事で汗かいてシャワー浴びて、着替えるのは
やっぱり涼しいスカート。


でもクローゼットには、お家スカートがない

仕事をやめたとき、それまでのスーツっぽいお洋服は全部処分しちゃいました。
それまでお家服って、あんまりなかったんですね。

今着たいのは自然素材だけど、丈夫でお洗濯しやすくて・・・・・
やっぱり、リネンですよね~
でも、結構お高い
で、手づくりしました
簡単一重のゴムウエストスカート。

ところが麻って結構ハリがあるんですね。
スレンダーな方なら良いけど、自分はちょっと

で、こんな風にしました。

DSCN5709

DSCN5710

どうやるかというと、半乾きのときに皺加工したいところまで、
ねじねじします。

DSCN5711

広げてみていい感じになるまで何度でもやり直します。
そして乾かすんです。

DSCN5713

汗だくになって長時間椅子に座ってると
皺が取れてきますが、
普通にしてたら大丈夫。
お洗濯すると、元に戻りますから、
アイロンでぱりっとさせてもいいし、もっと皺皺にしてもいいし

私は上3分の2くらいを絞ってます。

まっすぐミシンをかけるだけの簡単スカートでも
ちょっといい感じになるので、
ぜひ作ってみてくださいね


今、多肉で元気なのはセンペル達
DSCN5695

DSCN5694

DSCN5693

挿したものも元気に根付き、どんどん大きくなってます。

雨が上がったら、
やらなくちゃいけない仕事がたくさんです。
早く、多肉事がしたいです

暑いのは嫌だけどね(笑)


また、見て下さいね
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
  • エボニーの小株とオパリナ・玄関リース
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ