手づくり 日々の暮らし

高所より転落、第1腰椎を圧迫骨折しました。 いろいろ病気を抱えていますが、結構元気になってます。 数年前から多肉植物を育てていましたが、かなりの鉢がダメになってしまいました。復活できるかどうか、再生の日々を記録していきたいと思います。

2023年10月

アサギマダラとハロウィン多肉

こんばんは(*^_^*)


今日で10月も終わりですね。

多肉も少しハロウィン気分で
IMG_0329


今年もアサギマダラがやってきました
ちょっと見にくいですかね?
フジバカマが大好きですな蝶です。
KIMG0300

KIMG0302

アサギマダラは旅をする蝶としても知られ、
台湾や東南アジアなどから日本へやってきます。
2500㎞もの長旅をすることもあるそうです。
この小さな体のどこにそんなエネルギーが
陶芸教室の先生宅で撮らせてもらいました。


秋らしくなると共に、
夏の花達が終わりを迎えようとしています。
少し寂しい私の庭

IMG_0292(2)[2]


ビオラかパンジーを買いたくて
園芸店にいったのですが、
気に入るのがなくてウロウロしてたら、
かわったシクラメンを見つけました
「風車のような花型 ジックス」
IMG_0306[1]

面白い花姿ですね。
普通のガーデンシクラメンより
一回り大きいです。

秋の花苗がどんどん入ってくると、
あれこれと手にしたくなってしまいます。
気をつけよう(笑)


にほんブログ村に入りました。
もし良かったら、
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉のお嫁入り

こんばんは(*^_^*)


今日も朝から良いお天気
晴ればかり続くので、
少し心配になります。

今日は陶芸教室の師匠に頼まれてた、
多肉の寄せ植えを持って行きました。
3年以上植え替え無しだったので、
かなり入れ替えました。
3週間ほど過ぎたので、
もう根づきも大丈夫だと思います
IMG_0321(2)

裏側も記念撮影
IMG_0319

丈夫なピーチネックレスなども
仕込んでいるので、
元気に繁殖してくれると嬉しいです。

ポリカの屋根付きで雨水は入らず、
風通しも良い所なので、
多肉の環境はバッチリです。

これからきれいに色づいてね。


トゥインクルスターが可愛いです。
IMG_0322

この多肉は葉挿しも凄く簡単で丈夫です。
成長が早いので、
1年に1度はカットして挿しています。
その時葉っぱがたくさんとれます。
多肉沼に・・・・・


夏は緑1色だったシャルモンに
血しぶきが現れてきました
IMG_0324(2)[2]

IMG_0325(2)[2]

秋が深まるのが楽しみです


お嫁入りした多肉達
可愛がってもらってね
IMG_0316


にほんブログ村に入りました。
もし良かったら、
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ニゲラの種まきとコスモスとローリー

こんばんは(*^_^*)


陶芸の師匠からいただいた
ニゲラの種をまきました。
どんなお花が咲くのか楽しみです
ニゲラの袋果(たいか)はドライもステキ
この中に小さなタネが詰まっています。
IMG_0226(1)

ニゲラはクロタネソウとも呼ばれ、
その名前の通り小さな真っ黒なタネです。
お花は・・・‥・咲いたら報告します


となり町へ車を走らせてたら、
きれいなコスモス畑があったので、
ちょっと寄り道。
IMG_0162

秋ですね
昔のコスモスより背丈が低く可愛い
品種改良されているようです。

うちのコスモス
IMG_0232[1]

コスモスはそこら辺で見られるから、
わざわざ自分の庭には植えないけれど、
夫が以前100均のお店で買ったのが
出てきたので植えてみたんです(笑)
数年過ぎてるけど2株発芽しました。
植物の種子ってすごいですね

ニゲラもちゃんと発芽したらいいけど。
一度繁殖させたら、
こぼれ種で毎年出てくるそうです。
光を嫌う種子なので、
適度に草を抜いたり耕したりしても
発芽するんだと思います。


さて多肉のお話
今どうするか悩んでるのがローリー(ヌダ)
さすがセデベリア、大きくなっています。
IMG_0253[3]

4個もある
IMG_0256[3]

葉っぱはかたくカタカタ(笑)
モリモリ過ぎて寄せ植えには使えない・・・
これからこの子たちをどうするか、
悩み中です。
100円ショップの可愛いローリー
(ヌダっていうよりローリーのほうが好き)
なかなか可愛く紅葉しそうです


にほんブログ村に入りました。
もし良かったら、
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


古い鉢を塗りなおして・・・・・

こんばんは(*^_^*)


ここずっと雨が降らなくて、
庭の地植えのあじさいがカラカラです。
乾燥注意報が出ています
多肉鉢もミニサイズはすぐにカラカラ
お水やりが忙しいです

朝顔のネットを2階から下ろして、
やっと処分しました。
まだまだつぼみがあったけど、
いつまでも咲くからね。
いままでありがとう・・・
心を鬼にして。

デッキの床下を掃除してたら、
古い大きな樹脂ポットが出てきました。
28×25㎝くらいの大型です。
もう10年以上前、
当時の自分にとっては結構なお値段。
模様がちょっとかわいすぎるけど、
選択の余地がない処分価格。

しかし、よく洗っては見たものの、
太陽にさらされカビの後や傷がたくさん
実物はもっと汚いの(笑)
DSCN0158

何度も捨てようかと思うんだけど、
なかなかふみきれなくて。

そうだ!塗ってみよう!!


できあがりました
すぐはげちゃうかもしれないので、
こったものにはしないで、
あっさりと
IMG_0233

3個とも塗ってみました
今見たら模様も可愛いので、
ミルク色でポンポンして
浮き上がらせました
IMG_0235

ペンキが残ったので、
やはりデッキ下から出てきた
素焼き鉢も塗りました
IMG_0236

何でもポイポイ捨てられないし
買えないし、売ってないしね(笑)

大鉢には
珍しいチューリップの球根を買ってあるので、
スーパーアリッサムと一緒に
植えつけようと思います
いろいろ園芸熱が高まってくる秋です


イリアさんがもりもりし過ぎて
手が付けられない
IMG_0217[1]

短い秋はあっという間だから、
いろいろ大忙しですね。
こんなことしてていいのかしら?

にほんブログ村に入りました。
もし良かったら、
チっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



10月のピンクフリル

こんにちは(*^_^*)


今日は朝から良いお天気で、
雲もあまりありません。
そして気温がグングン上がって
また、夏のようです。
庭にいたら暑くて暑くて10時で諦めました


3月18日に挿したピンクフリル
DSCN2056[1]

現在は・・・・・
このように育っています
IMG_0200

このセリアのビオラ鉢
お気に入りの鉢なのですが、
今朝気づきました

底穴が開いていない!
びっくりです。
鉢底の栓を抜いていなかった
半年余りこのまま育てていたのです。
日当たりが良い戸外放置ですが、
屋根のあるところだったので助かった
なんという事でしょう。
逆に水切れなく大きく育った様子

その他の鉢
IMG_0202

IMG_0203


その他の鉢に
見劣りなく育っているのがわかります。
ビオラ鉢は表面が広いので、
蒸発が早く根腐れしなかったのでしょう

アブナイアブナイ
あわてんぼうの私、気をつけて

危うく大事な一鉢を枯らすところでした。
しかし、半年で凄く育っています。
これからどうすべきか?

カットしたら
しただけ増えますよね?
毎年悩んでる(笑)
秋のカット挿しがどうなるか
やってみようかな

また、1個植えと寄せ植えと
どちらが育つか試してみました。
1個のほうが育つと思ったのですが・・・
IMG_0211

同時期1個植えたのが左の鉢
寄せ植えのほうが大きい

環境が違うので一概にはいえません。
うちのピンクフリルは
大きなビオラ鉢に7個くらい植えても
大きくなるよってことです
お水の加減とかいろいろ原因はあると思います。
押し合いへし合い良い競争が

さて、これからピンクフリルさん達、
どうしたい?
言ってくれたらいいのですが・・・
それも困るかな?


にほんブログ村に入りました。
もし良かったら、
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
手づくり 日々の暮らし - にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
  • 夏バテ?ヒポエステスの葉挿しと夏多肉
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ